乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

陥没乳首の治し方|陥没乳首が治りかけの時に起こる問題と対策

読了までの目安時間:約 8分
e146

 

陥没乳首が治ってきた!嬉しい!でも。。。

 

陥没乳首でこれまで悩んできて今やっと陥没乳首が治ってきた。。。

 

まずは何よりおめでとうございます!

 

    • 赤ちゃんに母乳をあげにくくなったりもしちゃう陥没乳首
    • 見た目も悪く男性受けもよくない陥没乳首

    • 何より自分で見てもイヤな陥没乳首

 

が治ってきたのならそれは何より素敵な事だと思います。

 

悩みが改善していくのって気分が晴れていくのが分かって嬉しいですよね^^

 

当サイトでも陥没乳首の治し方をマッサージや器具など紹介しているので、あなたが当サイトを見て陥没乳首を治してくれたのならもっと嬉しいです!

 

でも、、

 

陥没乳首が完治するまでに通らなければいけない道があります。

 

このページでは陥没乳首が治りかけの時に起こりやすい問題とその対策方法をまとめて紹介していますので、あなたがこれから陥没乳首を治す場合でも、今治りかけの場合でもぜひ参考にしてみてくださいね。

陥没乳首が治りかけの時に起こるトラブル1|刺激が強すぎる

今まで乳房の内側にいて、ずっと守られてきた乳首が外にでてきたら誰もが感じるのが

 

刺激に対して乳首が敏感すぎる

 

ということです。

 

今までバストの脂肪で優しく守られていたものがいきなりブラの繊維などに擦れたら

 

キャッ!

 

と飛び上がるくらいの刺激を感じても当然なんですよ。

刺激を和らげる方法

刺激が強すぎる場合はワセリンなどを乳首に塗って刺激を和らげるようにしてあげましょう。

 

ワセリンのオイル成分が潤滑油のような役割をしてくれて、ブラと擦れる事で起こる刺激を軽減してくれる効果が期待できます。

陥没乳首が治りかけの時に起こるトラブル2|皮がめくれる・不潔で汚い

e36

 

今までずっと乳房の内側にいた乳首は刺激に慣れていなくて、皮が少しの刺激でめくれてしまうほど薄い状態です。

 

なので刺激に対する防御反応で乳首の皮が分厚くなるまでは皮がめくれるというトラブルが起こりやすいでしょう。

 

さらに傷ついてカサブタができたり、最悪強い刺激を受けると水ぶくれが起こってしまうような事もあります。また乳腺炎と言う病気が原因で炎症が起こることもあります。

 

陥没乳首が治りかけの段階だと、陥没した状態と外に出た状態が交互に繰り返されるような状態なので、陥没していた乳首を外にだすとめくれた皮が溜まっていて思わず自分で「汚い」と言ってしまう事もあるかもしれません。

皮がめくれる・不潔で汚い場合の対策方法

まずは刺激に対する対策と同じでワセリンを使って摩擦を軽減して皮がめくれるのを少しでも防いであげましょう。

 

摩擦を軽減することが傷を防ぐのには効果的です。

 

それでもどうしても皮がめくれてしまうということもあると思いますが、オリーブオイルに浸した綿棒を使って優しくお掃除してあげてください。綿棒で刺激が強いと感じる場合は指の腹を使ってお掃除してあげてもかまいません。

 

間違っても爪を使って掃除はしないでくださいね。刺激が強すぎます。

 

あくまで指の腹で優しく掃除してあげましょう。

 

関連ページ|乳首と乳輪の黒ずみを防ぐ正しい洗い方

 

発熱や痛みを伴う乳腺炎や水ぶくれができてしまった場合は、自分で治そうとせずに病院で相談することをオススメします。

陥没乳首が治りかけの時に起こるトラブル3|黄色い液体がでてくる

これは特に陥没乳首を改善するための吸引器具を使っている人にありがちなトラブルです。

 

陥没している乳首を吸引器具を使って吸いだしていると、吸引器具の中に黄色液体が溜まることがあります。

 

黄色い液体の正体はリンパ液と呼ばれる体内を流れる液体で吸引器具を使いはじめた時にでやすいと言われています。

黄色い液体(リンパ液)がでてきた時の対策方法

吸引器具を使いはじめた時にリンパ液がでるのは残念ながら避けようがありません。

 

吸引器具を外してティッシュなどで優しく拭きとればOKです。

 

吸引器具を使った事がある人の多くが経験するトラブルで特に人体への影響はないので安心して、また吸引器具を使って陥没乳首を治していきましょう。

 

リンパ液がでてくるのは最初だけで乳首が吸引器具の刺激に慣れてくるとリンパ液もでてこなくなることがほとんどですので、最初だけと思ってここでお話した対策方法を実践してみてください。

 

ただしあまりにリンパ液が出続ける場合はお医者さんに念のために相談しましょう

陥没乳首が治りかけの時に起こるトラブル4|白い糸がでてきた

e41

 

これも吸引器具を使って陥没乳首を治している人に起こりやすいトラブルです。

 

白い糸は実は母乳の塊で、吸引器で乳首を吸い続けると外にでてきてしまうことがあるんです。

白い糸(母乳の塊)がでてきた時の対策方法
対策方法は基本的にティッシュなどで優しく拭き取ってあげるだけです。

 

特にそれ以上の事をする必要はありません。

 

できたらティッシュを天然のオイルに浸して乳首にかかる摩擦を防いであげましょう。

 

そうすることでトラブル1の刺激が強すぎるという問題を和らげる事ができます。

陥没乳首の悩みを克服するまであともう少し、頑張ってください!

e204

 

このページで紹介した4つのトラブルは陥没乳首を改善していく途中で経験する方の多いトラブルです。

 

あなたが陥没乳首を治していく途中でも同じようなことを経験することもあるでしょう。

 

でもイヤな気持ちにはならないでください。

 

ここで紹介したトラブルを経験しているということは

 

あなたの陥没乳首が治ってきている

 

という証拠でもあるんですよ!

 

このページで紹介している対策を実践して少しでもトラブルが起こる可能性を低くしましょう。

 

そして陥没乳首を治していって下さい。

 

あなたの陥没乳首が治ったらよければコメントなどで喜びの声を聞かせてくださいね♫

 

このサイトを運営している私が「人の役に立ててる〜!!」と実感して、ものすごく喜ぶのでよければよろしくお願いします^^

 

 

 

タグ :

陥没乳首の治し方 陥没乳首の治し方 陥没乳首マッサージで陥没乳首を改善   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る