乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

陥没乳首になる原因とメカニズム

読了までの目安時間:約 4分
c77

 

 

乳首と乳輪の美を追求するサイト・乳首ピンク.netへようこそ!

 

 

このページでは女性でお悩みの方が多い

 

陥没乳首になってしまう原因

 

を詳しく解説しています。

 

陥没乳首になってしまう理由は?

陥没乳首になる理由はいくつかあります。

 

大きくわけて

 

    • バストの成長がうまくいかなかった場合
    • 病気が原因の場合

 

の2つがあって、それぞれ原因は全く違っています。

原因①|バストの成長が不十分だと陥没乳首になる 

バストの成長過程が分かる動画

 

 

バストの成長が原因で陥没乳首になる理由はさらに細かく2つに分けることができます↓

乳腺・皮下脂肪の成長が早すぎるケース

c8

引用元|http://www.wacoal.jp/

 

(女性の場合)バストは初経の1年以上前から少しずつ成長はじめてそこから4年で大人のバストへと変化していくと言われています。

 

u31

 

バストの成長過程で乳房の中に存在している乳腺が女性ホルモンの影響を受けて数を増やしつつ大きくなっていくことで、乳腺を守る皮下脂肪が同時に増えていってバストが大きく成長していくというわけなんですが、乳腺と脂肪が増えるスピードがあまりに早すぎると乳首を支える乳管という部分の発達が遅れてしまうんです。

 

そして乳房自体に乳管が飲み込まれる形となってしまって陥没乳首ができあがってしまうんです。

線維組織の発達が原因で起こる陥没乳首

もう一つ、バストの成長過程で起こってしまう陥没乳首の原因が

乳首を支える役目をしてくれている線維組織と呼ばれる部分の発達が未熟なことで起こる陥没乳首です。

 

線維組織は通常それぞれの線維が独立していて、そのおかげで橋を支える橋げたのような形で乳首をツンと外に出して支えてくれるんですが、発達の段階で線維組織がうまく発達しなかったりすると乳首を支える力が弱くなってしまい、陥没乳首になる原因となってしまいます。

 

またなんらかの理由で線維組織同士がくっついてしまうと乳首を支える力が弱くなるどころか逆に乳首を乳房内に引き込む力が働いてしまうので、陥没乳首ができあがってしまいます。

原因②|病気が原因でも陥没乳首になる

陥没乳首って生まれつきのものっていうイメージがあるかもしれませんが、実際は違って、先ほどお話ししたようにバストの成長という後天的な原因で陥没乳首になる場合がほとんどです。

 

そして今陥没乳首じゃなかったとしても、バスト関連の病気が原因で陥没乳首になることがあります。

 

その代表的なものが

 

    • 乳がん
    • 乳腺炎

 

です。

 

もしあなたがこれまで陥没乳首じゃなかったのに急に陥没乳首になってしまったという場合は、病気が原因の可能性がありますので、できるだけ早くお医者さんに診てもらうことが重要です。

 

陥没乳首を治す方法は当サイトにお任せ

e233

 

当サイトでは陥没乳首の治し方について専門にカテゴリーを設けて情報を配信しています。

 

あなたが陥没乳首でお悩みならぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

関連ページ|陥没乳首の治し方

関連ページ|陥没乳首の治し方|陥没乳首マッサージを画像で解説

関連ページ|陥没乳首の治し方|乳頭吸引器の使い方

 

 

乳首乳輪の知識 陥没乳首の治し方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る