乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

陥没乳首が鬱血する原因と対策

読了までの目安時間:約 7分
c77

陥没乳首でうっ血を経験した女性の体験談

w23はじめまして。
私はアラフォーの独身女性です。

長年、真性の陥没乳頭に悩んでおり、最近吸引器具を買いました。

使用してまだ二日目なのですが、ほんの少し乳首がでてきました。

ところが、、、
吸引力が強かったせいで、乳首の先が鬱血してしまい、びっくりするくらい赤黒くなってしまったのです。

吸引器具の効果はありそう。だけど、このまま使い続けると鬱血状態のままになります。

そこで、教えて頂きたいのは、以下の3点です。

授乳で乳首が鬱血するとも聞いたのですが、そのような経験をされた方からも回答頂けると助かります。

どれかひとつでもいいので、宜しくお願いします。

・鬱血した乳首の色は、元に戻りますか?
・3ヶ月ほど吸引器具を使い続けたいのですが、長期間鬱血した乳首でも、やめたら元の色に戻りますか?
・吸引器具で真性の陥没乳頭を治した方がおられましたら、鬱血の有無も含めて、経験談を聞かせてもらえると嬉しいです。

ちなみに吸引力は調節する事ができるので、できれば使い続けたいです。
でも、乳首の色は、元々の色でありたい。
自分勝手な悩みだと情けなくなるのですが、恥をしのんで投稿させて頂きました。

どうぞ宜しくお願いします。

http://www.lovecosmetic.jp/

 

こちらはLCラブコスメティックさんという女性向けのちょっとエッチなグッズも販売しているサイトさんに投稿された相談メッセージです。

 

陥没乳首を改善しようと乳頭吸引器を使ったら乳首がうっ血してしまった。。

 

という症状でお悩みな事がわかりますね。

 

このページでは同様の経験をしてしまった方のために役立つ情報を配信しています。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

陥没乳首がうっ血してしまった原因は血流の悪化

 

陥没乳首を治そうと乳首専用の吸引器具を買った方が最初にやってしまいがちな事が、

 

陥没乳首を治そうという気持ちが強いあまりに乳首を吸引器で強く吸いすぎてしまう

 

というものです。

 

結果、乳首は確かに外にでてくるようになり陥没乳首自体は改善していくんですが、吸引器を一日中つけるようなケア方法をしてしまうと、

 

それまで陥没した状態で血流が正常に流れていたものが、乳首を外に引っ張った状態を続けた結果、血管が引き伸ばされて縮こまってしまい血流が悪化してしまいます。

 

そして血流が悪化した結果起こるのがうっ血という症状なんですよ。

 

ここでは乳頭吸引器を例にしてうっ血の原因を紹介しましたがその他の原因でも血流が悪化することでうっ血が起こってしまう可能性があります。

 

乳頭のうっ血を発見したら血流の悪化の原因となるようなことをしてしまっていないか考えてみるようにしましょう。

陥没乳首の手術をしても同じような症状が出やすい

e232

 

陥没乳首を治す方法の1つに手術があります

 

とくに乳首を刺激しても外にでてこない真性と呼ばれる種類の陥没乳首の場合、授乳ができないという問題がでてくるので、国が保険の適用を認めてくれて3割負担で手術ができるので、手術で陥没乳首を治すという方もけっこういらっしゃるんですよ。

 

そして手術をすればもちろん陥没乳首は改善するんですが、これまで陥没した状態で血流が安定していたものを急に外に出してしまうので、血管が伸ばされてやはりうっ血・乳首が赤黒くなるという症状がでやすいと言われています。

 

なので手術後、数日経ってからもう一度手術をしてくれた先生のところに行き、乳首部分の血流が悪化していないかチェックするのが通常だったりもするんです。

関連ページ|陥没乳首の治し方|陥没乳首の手術の種類と費用

うっ血は時間とともに治まっていくのが普通

話を戻して、陥没乳首を治そうとして乳頭吸引器を使った結果うっ血が起こってしまったら焦りますよね。

 

こちらのページの冒頭で紹介した体験談を見ても

 

『このまま乳頭吸引器を使っても大丈夫なのかな?』

 

と不安と焦りが混じったような声が聞こえてきそうです。

 

でも安心してください。

 

うっ血は時間とともに改善されていくのが普通です。

 

血流が時間とともに改善されていき乳首の赤黒さもとれていくでしょう。

 

時間が経ってもうっ血が治らない・どうしても不安という場合は早めにお医者さんに相談するようにしましょう。

 

うっ血は細胞の壊死(細胞が死んでしまうこと)を引き起こしてしまうので、美的観点から見ても、早めに病院で相談しておいた方が良いということは言えます。

陥没乳首改善のための乳頭吸引器の正しい使い方

ここまで読んでいただいたあなたならもうお分かりだと思いますが、乳頭吸引器の使い方を誤るとうっ血が起こるので注意が必要です。

 

使用上の注意などを読んで、乳頭吸引器の正しい使い方を守るとともに、当サイトがオススメしている陥没乳首改善のための正しい乳頭吸引器の使い方を実践してみてください。

 

陥没乳首の治し方|乳頭吸引器の正しい使い方

 

そして何より心に留めておいてもらいたいのは急がば回れという言葉です。

 

陥没乳首を治したいという思いが強いと吸引器の使い方を誤ってしまいます。

 

少しずつ陥没乳首が改善していくように、でも健康を害さない程度に乳頭吸引器を使うようにしてみてくださいね。

 

陥没乳首の治し方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る