乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

乳頭マッサージで陥没乳首が100%治るは嘘

読了までの目安時間:約 5分
e231

 

 

陥没乳首の方なら一度は聞いたことがあるかもしれないマッサージが乳頭マッサージですよね。

 

  • 妊娠した時に病院の先生から乳頭マッサージの方法を教えてもらった
  • 助産婦さんから乳頭マッサージの方法を教えてもらった

 

という方も中にはいらっしゃるかもしれません。

 

乳頭マッサージは確かに陥没乳首の改善に効果があるのですが、

 

実は効果が100%誰にでもあるというわけではありません

 

乳頭マッサージを実際にすることもある助産婦さんの話によると、

 

助産婦でも乳頭マッサージで治せる陥没乳首と治せない陥没乳首があるそうなんですよ。

 

どういう陥没乳首なら乳頭マッサージで治せる?

e148

 

『乳頭マッサージで治せる陥没乳首と治せない陥没乳首。。。私のはどっちだ』

 

と思ったらここから詳細をお話していきますので読んでみてください。

陥没乳首は2種類に分けることができる

まず陥没乳首は大きく分けて2つの種類に分けることができます。

 

    • 1種類目が仮性の陥没乳首
    • 2種類目が真性の陥没乳首

 

です。

 

仮性・真性と聞くと男性器を思い出す方もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に考え方は同じです。

 

仮性の陥没乳首の場合は刺激を与えると外に出てきます

真性の陥没乳首の場合は刺激を与えても乳首は陥没したままです

乳頭マッサージで治す事ができるのは仮性の陥没乳首のみ

これまで何人もの陥没乳首を治してきた助産婦さんの話によると

 

私が治せる陥没乳首は仮性の陥没乳首だけです。

 真性の場合は手術をしてもらって治すしかありません

 

との事でした。

 

刺激をすれば乳首(乳頭)がでてきてくれる仮性の陥没乳首なら乳頭マッサージをすることで治す事はできるけれど、真性でいくら刺激しても乳頭がでてこなくなってしまっている場合はいくらやっても効果無しという事のようです。

 

あなたが仮性の陥没乳首なら乳頭マッサージで陥没乳首を治せる可能性大です。

 

ゴッドフィンガーを持つと言われる助産婦さんの陥没乳首マッサージを別ページで紹介しているので、ぜひ参考にして陥没乳首を治してみてください。

 

関連ページ|陥没乳首を治す助産婦さんの乳頭マッサージ 画像解説つき

真性の陥没乳首は保険付きで手術をすることができます

もしあなたが真性の陥没乳首でこのページを読んでくれているのなら、

 

『私の乳首って乳頭マッサージでも治らないんだ。。。。』

 

と落ち込ませてしまったかもしれません。

 

でも落ち込む必要はないんですよ。

 

あなたが真性の陥没乳首なら保険を使って手術を受ける事ができます。

 

『陥没乳首は保険が使えない美容整形外科でしか治せない。。。』

 

と勘違いされている方がたまにいるんですが、そんなことはありません。

陥没乳首で保険適用手術が受けられる理由

真性の陥没乳首の場合:

 

    • 授乳障害と呼ばれる赤ちゃんへの授乳が困難になる障害が起こります
    • さらに乳首が乳房に入ってしまっていることが原因で炎症が起こる事もあります

 

なので国の保険が適用されて3割負担で治療が可能なんです。

陥没乳首の手術費用はいくらくらい?

陥没乳首の手術費用は保険が適用されないと右左両方の乳首で17万円程度とかなり高額なものになります。

 

でも保険適用が受けられる真性の陥没乳首の場合は両側の乳首合わせて5万円程度で手術を受ける事ができます。

陥没乳首を治すなら今から早めに対処しましょう

陥没乳首だなと思いつつほうっておくと、授乳時に思うように授乳ができないというトラブルを経験する可能性が高まります。

 

すると授乳できずにバスト内で溜まってしまった母乳が原因で炎症が起こり発熱や痛みを伴う病気・乳腺炎になる可能性が高まりますので、できたら早めに陥没乳首を改善するようにしてみてください。

 

陥没乳首を治しておけば母乳で大切な赤ちゃんを育てる事ができます

陥没乳首を治しておけば乳腺炎などの病気の予防にもなります

 

要は良い事しかないんです。

 

当サイトでは陥没乳首の治し方を詳しく配信していますので、よければ参考にしてみてくださいね♫

 

タグ :

乳首乳輪のお悩み解決 乳首乳輪の知識 陥没乳首の治し方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る