乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

生活習慣の乱れを改善すると乳首がピンク色になる?

読了までの目安時間:約 5分

 

乳首乳輪をピンク色にする方法を専門に配信しているサイト、乳首ピンク.netへようこそ!

 

  • ついつい夜更かしをしてしまう。。
  • つい夜9時を過ぎてから食べちゃう。。
  • カラオケでオールしてしまった。。

 

若いころって無理もできるので、楽しめるだけ楽しもうって身体の疲れを無視して楽しんでしまいがちですよね。

 

それ自体は悪いものではありませんが、あまり不摂生な生活習慣を続けていると乳首と乳輪の黒ずみが進行してしまって乳首と乳輪をピンク色にするまでの時間が余計にかかるようになってしまいます。

 

生活習慣が乱れると乳首と乳輪が黒ずむのはなぜ?

生活習慣と一口に言ってもいろんな要素がありますよね。

 

    • 食生活なら野菜中心のバランスのとれた食事をとれているか
    • 睡眠なら夜は早めに寝て、朝起きるようにしているか

 

あなたが自分自身の今の生活を振り返ってみてどうですか?

 

  • 好きなものばかり食べてしまっていたり、
  • つい夜お布団に入ってからもスマホをいじって夜更かししたり

 

という風な生活をしていたら新陳代謝の乱れが原因で起こる乳首と乳輪の黒ずみに注意が必要です。

新陳代謝が乱れると乳首と乳輪が黒ずむ

新陳代謝は私たちの肌の生まれ変わりのことで:

 

私たちが普段食事からとる栄養がもとになって新しい皮膚が肌の奥底で生まれ、少しずつ肌表面にあがってくるサイクルのことです。

 

食事からしっかりとした栄養をとっていないと生まれてくる皮膚ももろくなったりしてしまって、キレイな肌を保つことができません。

 

さらに新陳代謝のもう一つの側面として、

 

古くなった肌表面の皮膚を剥がれ落ちさせて常にキレイな肌を保つ

 

というものがあるんですが、新陳代謝が乱れると古い角質がどんどんと肌表面に溜まるようになってしまいます。

 

すると層が厚くなった肌ができあがります。

 

層が厚くなると光の通し具合が悪くなってしまうので、

 

光を通さない=黒ずんだ乳首と乳輪ができてしまいます。

 

光を通さない=黒ずむというのがイメージしにくい場合は紙を2枚重ねた時の光の通し具合と、30枚重ねた時の光の通し具合をイメージしてみるとわかりやすいでしょう。

睡眠を疎かにすると新陳代謝が乱れる・肌が荒れる

e248

 

睡眠って私たちの疲れを癒やして次の日の活動に備える大切な習慣ですよね。

 

実は睡眠は疲れをとるだけでなくて、私たちの身体のメンテナンスの時間でもあるんです。

 

どういうことかというと、

 

睡眠中に私たちの体内では(成人でも)成長ホルモンが分泌されていて、分泌された成長ホルモンは傷ついた細胞の修復など、身体のメンテナンスに使われることが分かっているんです。

 

もし夜更かしを毎日するような生活をあなたがしてしまっていたら、成長ホルモンがうまく分泌されなくて身体の修復機能がうまく働かず、体内の新陳代謝のリズムを乱してしまう可能性があります。

 

すると前述のように乳首・乳輪の皮膚の層が厚くなってしまって乳首が黒ずんでしまうようになってしまいます。

 

さらにメンテナンスがうまくいっていない肌はどんどん荒れてしまうので、乳首乳輪だけでなく身体全体の肌が荒れてしまう可能性が高まります。

生活習慣さえ正せば乳首乳輪がピンク色に

ということは生活習慣を規則正しくしてあげるだけで、ここまでお話してきたような問題がすべて改善されていって、乳首乳輪の黒ずみが除去されていけばいきます。すると:

 

乳首乳輪の色がピンク色になっていく効果が期待できるんです

 

ものすごく簡単な仕組みですが、簡単だからこそ実践しやすくて、乳首と乳輪をピンク色に近づけていく効果が高い方法ですよね。

 

乳首乳輪の色をピンク色に変えてくれる効果が期待できるケアアイテムも販売されているので、そちらとあわせて生活習慣の乱れを改善していけば、乳首と乳輪の色が理想の薄ピンク色になる可能性もあるんですよ。

 

あなたがもし乳首と乳輪の色が濃くて悩んでしまっているなら、まず生活習慣を正しくしてあげましょう。

 

と同時に専用のケアアイテムで乳首と乳輪の色を薄めてピンク色に近づけていく方法がオススメです。

 

⇒乳首と乳輪をピンク色に変えるオススメアイテム

 

 

 

タグ :

乳首の黒ずみ改善 乳首乳輪をピンク色にする方法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る