乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

乳首の色が濃い原因は若さだった?詳細はこちら

読了までの目安時間:約 5分

 

 

友達と温泉に行って友達の乳首をふと見ると、、

 

私の黒い乳首と違ってすごくキレイな色をしていたんです。。

 

これって特に黒い乳首をお持ちの女性なら一度は経験した事のある話ですよね。

 

そしてこういった事を経験してしまうと乳首と乳輪をタオルで隠して気にしながら話してしまったり、はたまた男性と一夜を過ごすときに、どうしても胸を手で隠してしまったりするようになっちゃいませんか?

 

このページでは乳首と乳輪が黒くなってしまう原因の1つ「若さ」についてと、どうやって乳首と乳輪をキレイにしていくかについて詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♫

 

若い頃は乳首と乳輪は黒くなって当然

人生を思いっきり楽しめて異性関係も楽しい思春期〜20代は、実は乳首と乳輪が最も黒くなっていく時期だったりします。

 

どういうことかというとそこには女性ホルモンが関わっていて、思春期以降20代まで体内の女性ホルモン量が急激に増えていく時期なんです。

 

c2

『女性ホルモンが増えるのと乳首の色が黒くなるのとどう関係があるの?』

と思われるかもしれませんが実はおおいに関係していて、女性ホルモンの量が増えるとメラニンの生成量が増えるということがわかっているんです。

 

ということは(上のグラフにもあるように)思春期以降に体内の女性ホルモン量が増えると、一緒にメラニンの量も増えてしまって、メラニンの持つ肌の色を黒くさせる効果が強くでてくると、、、、

 

乳首と乳輪が黒くなる

 

という事が起こってしまうんです。

 

だからこのページのタイトルも乳首と乳輪が黒いのは、若さの印といったタイトルになっているんですよ。

歳をとると乳首と乳輪の色は薄くなっていきます

ということは逆に女性ホルモンの体内量が減っていく更年期・円熟期に入れば、乳首と乳輪の色は黒色からピンク色に近づいていくの?という疑問がでてきますよね。

 

その通りです。

 

歳をとっていって体内の女性ホルモン量が減っていくと、同時に体内のメラニン生成量も減少していきますので、乳首の色は赤ちゃんの頃の色にどんどんと近づいていくようになります。

 

c3

 

なのであなたが今、乳首と乳輪の色がどちらかと言えば黒よりで悩んでいて、『ずっとこんな色の乳首のままなのかな?』と思ってしまっているのなら、そこまで心配する必要はないんですよ。

『いやいや今乳首と乳輪の色を薄くしたいの!』

とあなたが思ってしまったらゴメンナサイ。

 

確かに歳を重ねて異性を意識しなくなった頃に乳首と乳輪がキレイな色になってしまったとしても、もう時すでに遅しですよね。

 

大切なのは今、今乳首と乳輪の色で悩んでいて、今乳首と乳輪をキレイなピンク色に近づけたい

 

こう思ってしまう可能性の方が高いでしょう。

 

そんなあなたのために当サイトを立ち上げました。

 

当サイトでは乳首と乳輪の黒ずみを改善して、キレイなピンク色に近づけていくための方法をどこよりも詳しく解説紹介させていただいています。

 

一部乳首乳輪をピンク色にする効果の高いケアアイテムを紹介したりもしていますが、基本的に当サイトの閲覧は無料で、実際に無料でできる乳首と乳輪をピンク色にする方法を紹介しています。

 

なので当サイトをお気に入りに登録していただいて、当サイトを利用したおしてあげてください。

 

 

そうすれば今のあなたの悩みが解決されていって、人生をもっと楽しめるようになると思いますのでよろしくお願いします♫

 

このページがあなたのお役にたちますように。

 

 

 

特に以下のカテゴリーがあなたのお役に立てると思いますのでオススメです↓

 

乳首と乳輪をピンク色にする方法

乳首と乳輪の黒ずみを改善する方法

 

 

 

タグ :     

乳首の黒ずみ改善 乳首乳輪のお悩み解決 乳首乳輪の知識 乳首乳輪をピンク色にする方法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る