乳首 ピンク

乳首ピンク.net|乳首乳輪を美しくする為のサイト

乳首ピンク.netは乳首と乳輪を美しくすることに特化した日本で初のあなたの乳首乳輪のための総合情報サイトです。

乳首がピンクから黒色になる原因と対策⑦|乾燥

読了までの目安時間:約 9分
e172

 

 

乳首と乳輪の美を追求するサイト

乳首ピンク.netへようこそ!

 

  • 乾燥して顔から粉を吹いてしまう。。
  • 冬に腕を引っかいたら白い粉の線ができた。。
  • 乾燥肌で肌がかゆい。。。

 

これって乾燥気味の肌をお持ちの方が経験する乾燥あるあるですよね。

 

乾燥は肌の防御力を弱めて肌の黒ずみの原因となるものです。

 

そして乳首乳輪の黒ずみも例外ではないんです

 

ここから乾燥で乳首と乳輪が黒ずんでしまう理由とその対策を紹介していきますので、あなたの美を保つためにぜひ最後まで読んでみてくださいね♫

 

乾燥で乳首乳輪が黒ずむ理由とその対策

e108

 

ではでは早速ここから乳首乳輪が乾燥で黒ずんでしまう理由と対策方法を一緒に見ていってみましょう。

黒ずみの理由|乾燥すると肌がもろくなる=防御反応が起こる

乾燥すると肌がもろくなるというのはこのページの冒頭でお話ししたような、あるあるがイメージしやすい例ですよね。

 

とくに冬の乾燥した時期になるとどうしても身体が粉を吹きやすくなってしまいます。これは乳首乳輪も例外じゃなくて、他の身体の部分と同じで乳首乳輪も乾燥で肌がもろくなってしまうんです。

 

そして乳首と乳輪は身体の他のパーツにくらべて皮膚が弱くもろい敏感な部分なので、乾燥した状態で放っておくと皮がめくれてヒリヒリしたり、炎症を起こしてしまう可能性があります。

 

そんな状態が起こった時、私たちの脳と身体がどういう反応を示すかというと、それはまさに防御反応という言葉がぴったりの反応です。

 

乳首と乳輪の皮膚を厚くして乾燥から身を守ろうとするんです

 

実際にこの反応が起こると乳首と乳輪の色が黒っぽくなっていくという黒ずみが起こります。

『ん?なんで皮膚が厚くなると乳首と乳輪が黒くなるの?』

ともしあなたが思われたら白い紙を太陽に向けてかざす状態をイメージしてみてください。

 

一枚の紙なら紙の色は白く薄いまんまですよね。

 

でもこれを10枚重ねたらどうでしょう?

 

一枚の紙だったら白色だったのに、10枚になると黒く影が入っているように見えますね。

 

これと同じことが乳首と乳輪でも起こるんです。

 

乾燥から身を守るために分厚くなってしまった皮膚は太陽の光を通しにくい状態になっています(だからこそ紫外線の刺激から乳首乳輪を守れるんです)

 

すると紙の例と同じように乳首乳輪も黒く見えるようになるというわけなんですよ。

乳首乳輪を乾燥による黒ずみから守るには何より保湿が重要!

b198

 

乾燥が原因で起こる黒ずみを改善したいなら、乾燥と真反対のことをしなければいけません。

 

そして真反対とは何かと考えると:

 

保湿ケアが答えになります
保湿してあげると乳首乳輪の皮膚の厚みが正常化していく

乳首と乳輪の保湿ケアをしてあげると、常に潤いが保たれている状態になるので、乾燥が原因で起こる肌の脆弱化(ぜいじゃくか=よわくなること)が起こらないようになります。

 

すると私たちの身体は乳首乳輪が守られていると理解して自然と皮膚の厚みを薄くしていってくれるんです。

 

結果、紙を10枚重ねたように黒ずんでいた乳首と乳輪の黒ずみがとれていき、乳首乳輪の色がピンク色の方に近づいていくということが言えちゃうんですよ。

ターンオーバーが正常化することで黒ずみが改善されていく

もう一つの保湿のメリットがターンオーバーの正常化です。

 

u61

 

ターンオーバーってきっと女性なら誰もが聞いた事のある言葉だと思うんですが、要は皮膚の生まれ変わりのことです。

 

ここまでお話ししてきたように乾燥すると肌がもろい状態になってしまうので身体は皮膚を厚くして肌を守ろうとします。すると起こってくるのがターンオーバーの乱れです。

 

ターンオーバーが乱れるということは皮膚の生まれ変わりのプロセスが渋滞を起こしてしまう=皮膚が肌からはがれおちていかずに肌表面に残って厚い層を作ってしまうということです。

 

肌に水分が保たれていれば肌を必要以上に厚くする必要はないのでターンオーバーが正常化して(古い皮膚が肌から剥がれ落ちるようになって)常に皮膚の厚みは正常になると同時に、汚れていない生まれたての皮膚が肌表面をおおうようになるんです。

 

汚れのない綺麗な皮膚+正常な厚み

 

という状態が作り上げられたら、自然と乳首と乳輪の黒ずみは薄くなっていく効果が期待できるようになります。

乳首乳輪専用の保湿ケアを実践しましょう

b72

 

あなたが乾燥で乳首乳輪が黒ずんできたと実感しているのなら、解決策は保湿です。

乳首乳輪の保湿ケアでやってはいけないこと

きっとお風呂上がりにお顔やデコルテの保湿ケアをされていると思うんですが、できたら乳首と乳輪に顔用の保湿ケアアイテムは使わないようにしてあげてください。

 

なぜかというと、

 

乳首と乳輪の皮膚は顔の皮膚にくらべて敏感だからです

 

乳首乳輪の皮膚にあわないキツイ成分が含まれた保湿ケアアイテムを使ってしまうと、乳首乳輪の皮膚が傷ついてしまって、身体は傷ついた乳首と乳輪を守るために皮膚を厚くする=黒ずむという逆効果なことが起こってしまいかねないんです。

 

そうならないようにするためにオススメなのが:

乳首乳輪専用の保湿ケアクリームを使う方法です

日本では数点しか販売されていないレア中のレアアイテムで乳首乳輪専用のケアアイテムがあります↓

 

u70

 

当サイトでは乳首乳輪を効率よく綺麗にしてくれるアイテムを厳選して紹介しているんですが、こちらのクリームは乳首と乳輪というデリケートな部分の肌に塗っても肌を傷めないように設計されていて乳首乳輪専用のケアとしてはうってつけです。

 

『えぇ〜乳首乳輪のためだけにケアアイテム買うのもったいない〜』

 

と思われるかもしれませんが、顔に塗るケアアイテムを乳首乳輪に塗れば、そのケアアイテムの消費量が増えますよね。

 

なら乳首乳輪専用のケアアイテムを購入して専用に使うのと結果的には実は変わっていないということが言えると思うんです。

 

乳首乳輪専用のケアアイテムなら乳首と乳輪にしか塗らないので持ちが良いのは当然のこと、さらに乳首乳輪という特殊な部分専用に設計されているので効果も普通の保湿ケアアイテムより期待できます。

 

当サイトではないんですが、当サイトの姉妹サイトでうえの画像で紹介されている乳首乳輪のためだけに作られた保湿ケアクリームを紹介していますのでぜひあわせて参考にしてみてください↓

 

乳首と乳輪をピンク色にしてくれる保湿クリーム

 

効果実感率90%以上とかなり効果が期待できるアイテムなので、あなたの乳首と乳輪の黒ずみ改善にも高い効果が期待できますよ。

 

このページがあなたの持っている乳首乳輪の悩みを解決するお役に立ちましたように☆

 

乳首の黒ずみ改善 乳首乳輪をピンク色にする方法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る